ロゴ05.png
  • komuromachiko

Go Toトラベルキャンペーンで湯河原温泉に行ってきた

最終更新: 8月22日

毎年お盆は遠出をする我が家。それが仕事のモチベーションになっているといっても過言ではないくらいです。しかし今年はノープランでお盆休みに突入。旅行の予定はなかったのですが、子どもたちに夏休みの思い出を作ってあげたく、県内の湯河原温泉へ、噂のGo Toトラベルキャンペーンを使って行ってきました。



8月14、15日一泊二日の行程でしたが、予約したのは宿泊日の3日前。楽天トラベルで見つけたニューウェルシティ湯河原に決めました。楽天トラベルには、キャンペーンのサイトがあり、そこで対象施設を探し、エリアなどを絞ってホテル、旅館を選べます。クーポンをゲットすることで、値引き後の価格で予約できるため、煩わしい手続きがいらないのが助かりました。ちなみに我が家の旅行は、20,289円の割引となりました。



感染防止のため、ホテルではしっかり予算をかけて対策していることがわかります。まずフロントには、体温を測るモニターが。そこで、来館者全員の体温を確認します。うちの息子は日焼けした背中をモニターに映していました。結局体温と変わりませんが…(笑)



部屋にはエレベーターで上がりますが、他の家族との乗り合わせは禁止です。これは、スタッフが見ているわけではないですが、宿泊者の意識で守られていました。我が家も比較的、階段を利用していました。

館内は、ハイシーズンにもかかわらず、それほど、混んでいる感じはありません。多くの人がまだ自粛されているのだと思いますが、密にならないよう、ホテル側で人数を押さえている感じもしました。

夕食前に温泉に行きましたが、洗い場も湯船も、ソーシャルディスタンスが保たれる人数でした。

夕食は、バイキングでしたが、マスクと手袋の着用が求めれます。マスクは入館のときに必須で、忘れた場合に、フロントで販売もしていました。また料理が置かれた場所には、飛沫が飛ばないようにビニールシートの幕が吊り下げられています。各テーブルにはマスクケースが用意されていました。あつ~い温泉と美味しいごはんでしっかりリフレッシュできた2日間でした。





Go Toトラベルキャンペーンには、賛否両論あります。私も予約しながら、今このタイミングでよかったのだろうかと正直迷いもありました。 しかし、現地に着くと、ホテルにはたくさんのスタッフがいることがわかります。地元の雇用を支えているんだなと、目で見て改めて実感しました。コロナ禍で売り上げは大幅減少でしょう。しかし、感染防止対策にお金をかけなければ、安全に宿泊することができません。雇用も守れません。苦労しながら、経営をされているのかと思います。

ホテルのスタッフさんも、地元のお土産屋さんも、みなさん笑顔で歓迎してくれました。そんな心温まるおもてなしをうけたら、飲食店のテイクアウト応援企画のように、できるところから観光地を応援したいと思いました。



ちなみに私、神奈川県西部の出身ですが、近すぎて今まで湯河原で宿泊したことがありませんでした。今回の旅行で、湯河原温泉は結構熱くて好きな温泉だったこと、街もこじんまりしていて観光しやすいことなど、新たな発見がありました。県内旅行もなかなかいいものですね。


76回の閲覧
  • Twitterの社会のアイコン

はまぐらし編集部:hamagurashi@gmail.com

Copyright©2020 Hamagurashi All Rights Reserved.

104339508_695975107636661_22202476475220